〒260-0013 千葉県千葉市中央区中央4-13-10 千葉県教育会館 新館6階
              TEL:043-201-1300 FAX:043-201-1301

 
 

16.11.10
 東京では木枯らし1号が吹いたそうです。体調管理に十分気を付けて仕事に組合活動に頑張りましょう!(教宣部一同)

 

 
 

 

〜たくましく、しなやかに、たえまなく〜 自治労第89回定期大会


▲ 全国から多くの仲間が集まる

 8月25日(木)〜26日(金)、自治労第89回定期大会が長崎県長崎市の長崎県総合体育館(アリーナかぶとがに)で開催されました。全国から、代議員・傍聴者など約3700人が参加し、千葉県本部は20単組から63名が参加しました。
 一般経過報告、第1号議案〜3号議案の提案後に行われた代議員による質疑討論では、千葉県本部から小山書記長より「組織強化と本部交付金・人勧の月例給への反映・全国自治労共済集会」についての発言がありました。
 なお、本大会において、流山市職員組合任期付職員連絡会の新規加盟が紹介され、檀上で黒江美幸氏が全国の参加者に向けてあいさつを行いました。

(詳細は自治労千葉10月号1面をご覧ください。)

 

 ペットボトルのキャップを集めて地球を救おう!




 「地球に愛を!子供に愛を!!」
リサイクルの代名詞ともいえるペットボトルですが、実は「キャップがついたまま」では、そのまま焼却処分されてしまい、結果として大量の二酸化炭素を排出することにな ってしまいます。
しかし「使用済み清涼飲料水のペットボトルのキャップを外す」という誰でもできる簡単な方法で、再資源化の効率化を高め、地球を守ることがきるのです。
しかも、それだけではありません。外したキャップは質の高い素材として業者に引きとらせ、その売却益でワクチンを購入し、世界の子供たちの命を救うことができます!
まさに一石二鳥!あなた自身の手で、未来の地球と世界の子供たちの命が救えるのです!

引き続き取り組みをお願いします!!!!!!

 

     

 

BANNER LINK

       

     


PSI(国際公務労連)

幸せは、ひとりじゃつくれない。
自治労共済


千葉県自治研センター

 


えさきたかし公式HP


あいはらくみこ公式HP


クラシノソコアゲ応援団

Acrobat Reader

HOME | 自治労とは | 運営体制 | スケジュール | 交通アクセス | 自治労共済 | リンク | クイズ投稿 | 問い合わせ | プライバシーポリシー |   
Copyright (C) 2004 JICHIRO CHIBA KENHONBU. All Rights Reserved.