〒260-0013 千葉県千葉市中央区中央4-13-10 千葉県教育会館 新館6階
              TEL:043-201-1300 FAX:043-201-1301

 
 

17.01.10
 新年あけましておめでとうございます。体調管理には十分気を付けて仕事に組合活動に頑張りましょう!(教宣部一同)

 

 
 

 

新年の御挨拶 自治労千葉県本部執行委員長 椎名 衛



 新年明けましておめでとうございます。
 昨年は連合・自治労の一員として「働くことを軸とする安心社会」をめざし、すべての働く者の処遇改善のため、月例賃金・時給の「底上げ・底支え」と「格差是正」の実現や、公共サービスの再生と組合員の生活改善を実現するための政策制度の実現に向けて運動を進めてまいりましたが、各単組の役員・組合員の皆さんにおかれましては、日頃より自治労千葉県本部の活動を支え、運動の前進にご尽力いただき、誠にありがとうございます。
 今、働く者を取り巻く環境は格差問題に象徴されるように、非正規労働者の増加、若年層における雇用環境など厳しい状況となっており、労働者の実質賃金や実態経済の回復は進んでいません。さらに、人口減少・高齢化社会のなか、地方の財政状況は歳出が膨らんで地方財政基盤の確立が大きな課題となり、子育て、医療・福祉など公共サービスの一層の充実が求められています。
 千葉県本部は、労働者の権利問題、真の地方分権の確立、憲法改正、平和人権問題、地域を支える安心で安全な社会保障制度の実現など、これからの社会のありようを決める重大な課題に対し、運動を進めていきたいと考えています。
 また、公務職場については、人事院は3年連続の引き上げ勧告を行いましたが、地方公務員の給与水準は依然として厳しい状況にあり、地方交付税削減や人員、給与など公務員人件費の削減に対し、県本部と各単組が一丸となり、組合員の生活水準確保・勤務労働条件など処遇改善にむけ、春闘期そして人事院勧告期へと全力で取り組みを進めていきます。
 今、労働組合が果たすべき役割はますます増大しています。現場の組合員の仕事、職場環境に密着し、組合員の声を反映した活動を丁寧に進め、組合員の生活と権利を守る運動・強化に向けて取り組みますので、皆さんのご理解とご協力をお願いいたします。  組合員の皆さんとご家族のご多幸をお祈りし、年頭のごあいさつとします。

 

じちろうマイカー共済のご案内

加入時期:随時
加入対象:組合員本人・配偶者・こども・同居する6親等以内の血族・同居する3親等以内の姻族
年払掛金:(新規加入)普通・小型乗用車(車種・保障内容により異なります)⇒47,110円〜
おすすめ!4つのポイント
1.長期間、無事故の優良ドライバーに有利!
  最大22等級・64%割引(原付を除く)
2.職域掛金と団体割引10%!掛金負担を軽減
3.安心が広がる!さまざまな特約・割引
4.24時間365日、安心のサポート体制
 
*詳細はこちらをご覧ください。(pdf)

 

 ペットボトルのキャップを集めて地球を救おう!




 「地球に愛を!子供に愛を!!」
リサイクルの代名詞ともいえるペットボトルですが、実は「キャップがついたまま」では、そのまま焼却処分されてしまい、結果として大量の二酸化炭素を排出することにな ってしまいます。
しかし「使用済み清涼飲料水のペットボトルのキャップを外す」という誰でもできる簡単な方法で、再資源化の効率化を高め、地球を守ることがきるのです。
しかも、それだけではありません。外したキャップは質の高い素材として業者に引きとらせ、その売却益でワクチンを購入し、世界の子供たちの命を救うことができます!
まさに一石二鳥!あなた自身の手で、未来の地球と世界の子供たちの命が救えるのです!

引き続き取り組みをお願いします!!!!!!

 

     

 

BANNER LINK

       

     


PSI(国際公務労連)

幸せは、ひとりじゃつくれない。
自治労共済


千葉県自治研センター

 


えさきたかし公式HP


あいはらくみこ公式HP


クラシノソコアゲ応援団

Acrobat Reader

HOME | 自治労とは | 運営体制 | スケジュール | 交通アクセス | 自治労共済 | リンク | クイズ投稿 | 問い合わせ | プライバシーポリシー |   
Copyright (C) 2004 JICHIRO CHIBA KENHONBU. All Rights Reserved.