〒260-0013 千葉県千葉市中央区中央4-13-10 千葉県教育会館 新館6階
              TEL:043-201-1300 FAX:043-201-1301

 
 

18.09.19
 寒暖の差が激しい日が続きます。健康には十分気を付けて仕事に組合活動に頑張りましょう!(教宣部一同)

 

 
 



●自治労千葉9月号(第311号)クロスワードパズルの訂正について


年齢は関係ない!? 長時間労働で重病の危機 2018労安集会



▲ 分科会で班ごとに討論する参加者

 7月7日(土)、千葉県教育会館にて県本部主催の労安集会が開催され、県内10単組から49名が参加しました。
 午前中は「労働安全衛生の必要性、長時間労働の是正、36協定について」と題し、自治労本部労働局 法対労安局長 白井桂子氏の講演があり、午後は3つの分科会に分かれ、それぞれグループ討論を行いました。
 年齢に関わらず長時間労働は身体に悪い影響を与え、就寝中の心筋梗塞、脳梗塞などが起こる確率が高くなるとのことであり、さらに5時間以下の睡眠では、そのリスクが13倍にもなり、長時間労働の是正が労働者にとっていかに重要であるかを改めて考えさせられました。

(詳細は自治労千葉9月号1面をご覧ください)


自分の権利、知っていますか 男女ともに働きやすい職場へ 女性部主催学習会



▲ 肩の力を抜いて「しゃべる」参加者

 6月23日(土)千葉県教育会館にて、千葉県本部女性部主催の学習会を開催、県内の9単組から40名が集いました。
 組合員の女性比率と組合役員の女性比率の乖離が起き、女性の声を反映しきれないという状況を改善するため、毎年当学習会への男性の参加を強く要請していましたが、今回は13名の男性が参加してくれました。  学習会では自治労本部の重黒木女性部長より「これからもずっと働き、輝けるために〜もっと自分の権利を知ってみよう!〜」というテーマで講演を受け、その後に行われた少人数での自由討議「しゃべり場」では、多くのグループで職場の実態や悩み、疑問等が語られ、今後の労働運動に活かす取り組みや、組合役員の意識を高めるための取り組みの必要性が強く感じられる学習会となりました。


(詳細は自治労千葉9月号1面をご覧ください)


◆◇◆◇◆ 被災者支援【災害特別カンパ】実施中 ◆◇◆◇◆

 台風7号や梅雨前線、北海道地震により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
 自治労では特別カンパを実施中です。詳細は所属組合にご確認ください。ご協力をお願いいたします。

 ※各単組から集まったカンパ金は自治労本部へ送金し、拠出先および配分については自治労中央執行委員会で決定されます。
 (被災県・道本部との協議のもと、関係単組に拠出することを基本とします。)

   

 

BANNER LINK

       

     


PSI(国際公務労連)

幸せは、ひとりじゃつくれない。
自治労共済


千葉県自治研センター

 


岸まきこ公式HP


えさきたかし公式HP


あいはらくみこ公式HP


クラシノソコアゲ応援団

カウンター

Acrobat Reader

HOME | 自治労とは | 運営体制 | スケジュール | 交通アクセス | 自治労共済 | リンク | クイズ投稿 | 問い合わせ | プライバシーポリシー |   
Copyright (C) 2004 JICHIRO CHIBA. All Rights Reserved.