〒260-0013 千葉県千葉市中央区中央4-13-10 千葉県教育会館 新館6階
              TEL:043-201-1300 FAX:043-201-1301

 
 

18.12.19
 いきなり冬らしい寒い季節がやってきました。今年も残すところあと僅か。風邪には十分気を付けて仕事に組合活動に頑張りましょう!(教宣部一同)

 

 
 


賃金改善に向け意思統一 2018確定闘争総決起集会



▲ 一致団結してガンバロー!

 11月10日(土)、千葉市美術館講堂にて2018確定闘争総決起集会が開催されました。
 冒頭、椎名委員長よりあいさつがあり、続いて横田書記長が基調提起を行い、その後、各ブロックや臨時・非常勤等職員協議会を代表する単組から決意表明がありました。
 その後、中央ブロックからは千葉市職労の小安氏、西ブロックからは松戸市職の金子氏、東ブロックからは茂原市職の東間氏がそれぞれ登壇し、決意表明をしました。
 また、臨時・非常勤等職員協議会代表の流山市職の黒江氏からは会計年度任用職員制度の施行に向けた取り組み強化、賃金・処遇改善と組織化についての働きかけと情報提供をお願いしたいとの訴えがありました。
 最後は椎名委員長の音頭による団結ガンバローを行い、参加者全員が決意を新たにし、集会は幕を閉じました。

(詳細は自治労千葉12月号1面をご覧ください)

 


女性の視点で防災施策を改善 市川市 防災女性プロジェクト


▲プロジェクトのメンバーの皆さん

 自治労千葉県本部 政策部は、活動の一環として、2016年1月から12月まで市川市で活動していた「防災女性プロジェクト(BJ☆Project)」のみなさんからお話しを伺いました。
 「防災女性プロジェクト」のメンバーは市の女性職員の中から選ばれた20人で構成されており、災害への備えや災害発生後の避難所運営、および被災者支援のあり方などの防災施策を女性の視点から再検討し、防災施策へダイレクトに反映するために活動しています。
 体験学習期間として1月から8月にかけて、東日本大震災の被災地である宮城県岩沼市への視察、応急救護訓練、避難者体験(非常食の試食)、防災訓練などの活動を15回行い、実際に被災地を訪問してきました。
 その後、研究期間として、9月から12月に「防災まちづくり」・「備蓄」・「避難所運営」の3つのテーマに分かれてグループ研究を8回行い、12月に市長へ提言を行いました。

(詳細は自治労千葉12月号1面をご覧ください)


   

 

BANNER LINK

       

     


PSI(国際公務労連)

幸せは、ひとりじゃつくれない。
自治労共済


千葉県自治研センター

 


岸まきこ公式HP


えさきたかし公式HP


あいはらくみこ公式HP


クラシノソコアゲ応援団

カウンター

Acrobat Reader

HOME | 自治労とは | 運営体制 | スケジュール | 交通アクセス | 自治労共済 | リンク | クイズ投稿 | 問い合わせ | プライバシーポリシー |   
Copyright (C) 2004 JICHIRO CHIBA. All Rights Reserved.